ほうれい線を消すスキンケアでマイナス5歳肌をめざしましょう!

2016年03月23日

ほうれい線を消すためのエクササイズを伝授!


化粧品の美容効果に頼る以外に
ほうれい線を消すには、顔のエクササイズという手段もあります。

ひとつの方法としては、ほうれい線を消す美容ツボ&マッサージ。
両頬の中心より少し内側には「巨りょう」というツボがあり、
これは別名「笑顔のツボ」と呼ばれています。


このツボには、
上クチビルを引き上げる頬の筋肉を強化する役割があり
リフトアップや、たるみ、ほうれい線の予防に役立つと言われています。

また「巨りょう」を押して刺激すると、
皮脂の分泌を調整し、正常に保つという機能がはたらきます。

皮脂のバランスを整えると
肌は適度に水分を保持することができ、
結果として肌の乾燥を防ぐことが出来ます。

肌の乾燥は、たるみやほうれい線を進行させる原因の一つなのです。


巨りょうの位置は、両方の小鼻の脇から横に引いた線と、
正面を見た時の黒目の中心から
まっすぐ下に引いた線とが交わる点にあります。

頬骨の高くなっているところよりも少し下の、くぼみがある部分です。
ここを毎日10回ほど指の腹で
ゆっくり押しては離しをくり返して、刺激してみましょう。


ほうれい線を消すには
顔の筋肉のエクササイズが有効とされていますが、
顔面の筋肉のエクササイズにぴったりなのが
MTGの「フェイシャルフィットネスPAO」です。

クリスティアーノ・ロナウド選手が
イメージキャラクターを務めているので、ご存知の方も多いと思います。

このPAO、50cmほどのゴム製のスティックを口にくわえ、
ブンブン振ることで顔周り、首周り、
口周りの筋肉を鍛えるという、驚きの発想の顔用エクササイズグッズ。

結構重みのあるスティックを口に加えて上下に振る動作は、
慣れるまではリズムが取れずなかなかムズかしいのですが、
実際に続けて使った人の口コミでは、
顔が引き締まってほうれい線が消えたという報告も多数届いているようです。


コスメも併用して肌の状態をよくしながら、
皮膚のさらに奥にある筋肉も鍛えて
ほうれい線対策を試みてはいかがでしょう。


posted by ほうれい線を消す美魔女 at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ほうれい線を消す エクササイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする